田舎・地方で女性との出会い方が分からない男性へオススメの方法

どうも!大学時代チャットばかりしてたあのアラタ@anoarataです

「女性と知り合いたいけど、どこで知り合えばいいの?」

という方、たくさん居ますよね

都会住みならともかく、地方の方やアクティブでない方は出会いの機会があまり無いかと思います

ちなみにぼくは大学時代チャットを通じてかなり出会えました。具体的には

●大学生時代チャットのおかげで孤独感を癒やし、紛らわす事ができた

に書いています

僕は当時、お互いの顔をカメラで映してチャットするビデオチャットというものをやっていました

今は双方向ではなく配信者による一方向型の動画が当時のビデオチャットに近いと思います

ちなみに僕の知人は2018年現在、現役でニコニコ生放送の生主なんですが、出会いまくっています

僕がチャットしてたのは随分昔のことですが、今はネットを介しての出会いというのはむしろ増えていっています

ですので今回はネット配信というサイドからのアプローチです

※注 今回の方法は、あくまで地方などで出会いの機会が無い方用となります。

1番良いのはモチロン、友人同士の飲み会や習い事、ナンパなどで知り合うことです。自分本来の力量が試され、こうした直接の出会いの方が遥かに経験値も積めます

地方で知り合いも少なく、生の出会いの機会がない人達用の方法であることを念頭において読んでください

 

ネットで出会うなら見た目が100%

自分をネット上にさらけ出して出会いを求めるなら、見た目が100%重要です

これは自分が相手を探す立場であるなら分かることだと思います。まずアイコンの顔写真を見て

『お、この子カワイイな』

と目に止まったらタップして自己紹介欄を見る

こんな流れだと思います。

なので自分をネット上に出すならまず見た目を良くしましょう。僕なりの見た目の磨き方はコチラの記事に書きました。参考にどうぞ

参考記事:【方法公開】ギャルゲーマニアのキモヲタがどうやって脱童貞したか話す

スポンサーリンク

見た目はそこまで良くなくていい

真逆のことを突然言うので え? って思いますよね

これは出会う前までの段階ですが

別に見た目は良くなくても大丈夫です。なぜならカメラ越しならいくらでもごまかせれるからです

・カメラを少し上から撮ると実物より顔が細く若く見せれる
・スタンドライトなどを照明代わりにして顔に光をあて肌をキレイに見せる
・斜め45度のアングルから写真を撮る

などの手法があります

なので、実際に会うという段階にいく前までならこのような手法で出会いの機会を増やすことができます

女性と話すだけでも経験値は積めるので、まずはこういった方法も試すのもアリだと思います

ただあまりヤリ過ぎると実物と写真が違いすぎて相手を騙すことになってしまうので気を付けましょう

 

出会うなら今だからこそ、ニコ生&ふわっち

『ネット上で知り合うってどうやるの?』

その方法をご紹介します。今回はネットでの動画配信を活用する提案となります。今は本当にたくさんの生放送アプリが世にあふれかえっていますよね

少し調べてみただけでも

・MixChannel(ミクチャ)
・ツイキャス
・SHOWROOM
・YouTubeLive
・ふわっち

などなど、自分の映像と音声をリアルタイムで配信できるシステムが完備されています。ただ、メジャーな配信プラットフォームであればある程、競合は多いです

なのでここで、あえてのニコニコ動画内のコンテンツ、ニコニコ生放送で配信することを提案します

なぜならぼくの身近なパッと見冴えない男が今もニコ生で出会いまくっているからです。1番身近なソースがある故の確信があります

もはやニコニコ動画自体はピークを過ぎ、衰退の一途をたどっています。が、まだまだ出会えるプラットフォームである事は間違いありません

続いてふわっち

 

ふわっち

ふわっち

A Inc.無料posted withアプリーチ

 

こちらはライブ配信アプリの中でもかなりねらい目です

・配信者の多さ
・リスナーの多さ

絶妙に多すぎず少なすぎずで
配信者が多すぎて自分が埋もれることもなく
かと言って過疎っている訳でもない

そして無料

という、今まさに旬を迎えているライブ配信アプリです

更に凸待ち(とつまち)と言って、配信者が今どこどこで飲んでるから暇な人来て~という

遊び相手の出会い待ちが平日でも普通にあります

なので、自分が配信する側じゃなくても出会える可能性を秘めています

これは正直スゴイです

 

どんな配信をすれば出会えるの?

ふわっち

ふわっち

A Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク